私の大好きなカフェ。

お久しぶりです!

 

今朝道を歩いていたら、自転車に乗った少年2人にいきなりピンクの紐が出てくるスプレーを噴射されました。全身ピンクの紐でグルグルになった、、、

どゆこと、、!?

そんな修羅の街ロンドンからお届けしています。

 

この間、近所の大好きなカフェ「Maloko」でお昼を食べてきました。

カメルーン人の方がオーナーのガレットカフェ。

Malokoの何がいいかっていうと、オーナーの男性は巨大なドレッドヘア(これがなんか凄く可愛い)でレゲエを流しつつ親切な笑顔でいつも迎えてくれて、しかもガレットも本当に本当に美味しくて、全部ベジタリアングルテンフリーだけどボリュームも満点で、店内も変に気取ってなくて、お客さんもみんなリラックスしてる雰囲気で、兎に角このカフェの全てが暖かいのです。どんなに寒い日でも店内に入るとホッと体中が温まる、そんなお店。

あと、ロンドンに来て気づいたのですが、私の近所は特に黒人の方が多い地域なのですが、じゃあカルチャーが凄くミックスされてるかと言われると、意外に黒人の人と白人の人(アジア人はなんとなく白人の人が行く所にいる)が行くお店だったりカフェだったりパブだったりが一緒じゃない事が多いのです。

お互い興味の対象が違うというか、、 それはそれで別に悪いことじゃないのですが、折角同じ地域に住んでるのに、お互いのことをあんまり知れてないのも少し寂しいなあと私は思っていたのですが、Malokoはいつも色々な人種の人がお客さんとして来ていて、そこが特に好きな所なのです!しかもほんとみんなニコニコオーナーとおしゃべりしたりしている。

 

自分と違う見た目の人、違う文化を持ってる人、違う言葉で話す人、そういう対象に対して、お互いに誤解したりよくわからないから怖いとか、ついつい無意識でも心の何処かで思ってしまうのが人間だと私は思うのですが、Molokoでゆっくりコーヒーを飲みながら、色んな人種の人達がみんな笑いながらコーヒーを飲んだりおしゃべりをしている所を眺めていると、もっとこの世界を人間を愛して生きていきたいなと思うのです。

 

 

f:id:hynm_shioriclark:20151005195014j:plain

ガレット。美味しい。 この日はアスパラとほうれん草とチーズのガレット。

 

f:id:hynm_shioriclark:20151005195937j:plain

キッチンの壁。可愛い。