読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休日のBermondsey。Josef Frank展へ。

こんにちは!お元気ですか?

クラーク志織です。

 

ロンドンは最近2日連続粉雪が降りました。寒いです。

そんな寒空の中、ずっと気になっていた展示を観にBermondseyにあるFashion & Textile Museumに行ってきました。

f:id:hynm_shioriclark:20170214053247j:plain

観に行った展示は、スカンジナビアンテキスタイルの巨匠 Josef Frank展!

 

 

f:id:hynm_shioriclark:20170214053333j:plain

美しい。なんだかWilliam Morris をポップでキュートしたみたいな感じ。

f:id:hynm_shioriclark:20170214053718j:plain

 

f:id:hynm_shioriclark:20170214053541j:plain

 

会場には彼がデザインしたファブリックや家具や原画が沢山展示してあったのですが、どれも美しく、感動で涙腺がウルウルしました。

Josef Frankは19世紀の終わりに生まれたオーストリア人なのだけど、ナチズムの台頭でレイシズムがはびこる雰囲気に嫌気がさし、1933年に妻の故郷であるスウェーデンに移住し、そこで活躍をしたのだとか。彼のデザインが沢山の植物や平和なモチーフで溢れているのは、そんな世界情勢の中でできるだけカラフルで楽しい物を作りたかったらしいです。

悲しくて暗い世界を必死に覆そうとする作家のパワーがこの美しい世界を生み出した事は、皮肉だけれども、だからこそ力強く胸に突き刺さるのかな、と思いました。

 

Fashion & Textile Museumの後は、近くにるカフェWatch Houseで甘いものを、、

f:id:hynm_shioriclark:20170214055140j:plain

美味しいのだよ。

 

f:id:hynm_shioriclark:20170214055215j:plain

パンの保管の仕方、良いな。

 

f:id:hynm_shioriclark:20170214055246j:plain

コンセント、ここにありますよ感、良いな。

 

そんなこんなで真冬の1日は過ぎていきました。

 

 

おまけ。最近のイラスト。

斜め立ち。

f:id:hynm_shioriclark:20170214055622j:plain

 

 

では!