ウィリアム・モリスが作った家、Red Houseに行ってきました。& South London Galleryのかっこいい展示

こんにちは!クラーク志織です。

みなさんいかがお過ごしですか?もうすっかり秋ですね!どんぐり!

私は仕事と子育てを甘いものを食べる事に追われる日々でした、が、最近仕事が一段落したのでちょっとまたお出かけを再開し始めました!

 

まずは先週の始めにSouth London Galleryの展示を見てきました。

大きめの展示会場が大胆にペイントされていました。cool。

f:id:hynm_shioriclark:20171014175743j:plain

 

併設されているカフェで食べたビーガンイングリッシュブレックファスト。

真ん中じゃがいも。  美味しい。

f:id:hynm_shioriclark:20171014175832j:plain

 

 

そして今週の木曜日にはアート&クラフト運動の父、ウィリアム・モリスが建設に関わって実際に本人も住んでいたというレッドハウスに行ってきました。

なんの変哲もないロンドン郊外の住宅街にひっそりと存在していました。

f:id:hynm_shioriclark:20171014180127j:plain

 

f:id:hynm_shioriclark:20171014180232j:plain

丁寧に手入れをされたお庭、美しかった。

 

お家の中も、モリスさん最高ですよ!な装飾で溢れていました。

f:id:hynm_shioriclark:20171014180413j:plain

f:id:hynm_shioriclark:20171014180744j:plain

f:id:hynm_shioriclark:20171014180534j:plain

 

f:id:hynm_shioriclark:20171014181252j:plain

f:id:hynm_shioriclark:20171014181323j:plain

 

一緒に行った友人は最近ボートハウスに住みはじめ、現在色々と改装中なのですが、このレッドハウスの内装から沢山ヒントを得ていました。

お昼はお庭でピクニックのように食べて、おやつにはビクトリアスポンジケーキも食べて、イギリスの美しい秋の1日という感じで楽しかったな。

 

では!